※※ 2015.1.15以降は街のお得な携帯屋さんv3にて更新を続けています ※※
ここは主に最新情報RSSと日記です。



■便利リンク■
◆買取屋リンク◆
◆キャリアリンク◆


【スマホに安心。タブレットに満足。信頼のバッテリーをお探しなら】
 

2014年06月22日 17:51

フォトパネル06を使ってみて

先日フォトパネル06を貰ってきました。

数日間使ってみて感じたところがあったので、
フォトパネル05とフォトビジョンTVとの比較を書いてみました。
主にテレビが目的で、ついでにYouTubeも、ついでにスライドショーも。
使用目的によって使い勝手は人それぞれなので、あくまでも参考で見てください。
PHOTO-U TVがあったらもっと面白かったのにな。


■フォトパネル05と06の比較
06が良い所
・フルセグが見られる(←重要)
・YouTubeが見られる(←重要)
・スライドショーの機能が豊富
・スライドショー全面表示でも右上に時計が表示できる
・月サポが270円ある
・防水
・薄い
・箱が小さい

06の悪い所。
・人感センサーが無い(←重要)
・本体カラーがホワイトでもベゼルは黒い

■フォトビジョンTVとフォトパネル06の比較
フォトパネル06が良い所
・操作がすべてタッチパネルなのでリモコンを探す手間がない
・YouTubeが見られる(←重要)
・テレビ音量が小さめ
・画質が微妙に綺麗
・左半分に時計、右半分にテレビなんてことができる
・スライドショーの機能が豊富
・スライドショー全面表示でも右上に時計が表示できる
・白い犬の写メを受信しない(笑)
・電源がUSB

フォトパネル06の悪い所
・操作がすべてタッチパネルなのでチャンネル切り替えも音量変更も画面で操作する
・ミニプラグアンテナを挿していてもときおりノイズが入る
・人感センサーが無い(←重要)

互角なところ
・本体に音量ボタンがない
・フルセグが見られる
・チャンネル切り替えの時間
・9インチ、800x480
・防水


感想:フォトパネル06には人感センサーがないので、人が居なくても常にフル稼働していてちょっとどうかなって思う。逆に留守中の防犯対策やペット対策には良い?
テレビを見るのにはリモコンがあったほうがチャンネル切り替えや音量変更をしやすい。ただしタッチパネルでの操作も苦にならない人なら問題なし。古い人間ほどテレビ=リモコンとか固定観念があるのかも。
フォトパネル06は本体に音量ボタンがないのでYouTubeを見るとき不便。フル画面の状態では音量変更ができないので一時停止させ標準サイズに戻してから音量変更をし、再度再生させてフル画面にする、面倒。


結論:テレビを見るにはフォトビジョンTV。YouTube・スライドショーを見るにはフォトパネル06。フォトパネル05はフォト化するときの持ち込み用。割りきって使う。



にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ

posted by らじらじ at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。